創作人形「まなざし」

みなさんこんにちは!

今日は、このホームページのトップに登場する「創作人形」のお話です。

作者は「高橋まゆみ」さん。
人形作家として活躍されている高橋まゆみさんが、この映画の原作に感銘を受け、その短歌の数々からインスピレーションを得て創作されたという作品たちです。切なさ溢れる『雪の中』、八重子さんの微笑みの表情が印象的な『まなざし』…。お顔のしわや、手の表情、洋服のやわらかさ、雪の積もり感などの細部にわたる丁寧な施しにも注目です。人形全体の表情から八重子さんと陽先生の優しい人柄がにじみ出てくるようです。ご夫婦の「介護の日々」は楽しい事ばかりではなかったはずですが、こういう一瞬の思いが形に残るというのが、ちょっと素敵だなと思いました。寒さが増してきましたが、ホームページを訪れて下さった皆さまにもこの温かさが伝わりますように!!

作品は、長野県飯山市にある「高橋まゆみ人形館」よりご協力頂いております。
お近くへお越しの際にはぜひぜひ立ち寄り下さいませ。
https://www.ningyoukan.net/

そして…、協賛応援募集にも続々とご連絡を頂いております。ありがとうございます!皆様その際は、 @yaeko-humming.jp のドメイン指定受信の設定をお願いいたします。万が一こちらからのお知らせが届かない場合は、お手数ですがお問い合わせフォームよりご一報くださいませ。引き続きサポーター募集中です!寒さに負けず頑張るぞ~!

(野村P)